【成功体験談】婚活初心者必見!IBJメンバーズで結婚するためにすべき20のコト!

こんにちは。たかです。

早く結婚したいのに、婚活がうまくいかない…

結婚するために自分が何をすれば良いのかわからない…

とお悩みの方は多いのではないでしょうか?

僕自身も7年近い婚活経験の中で何度も同じように悩み続けてきたので、お気持ちはとてもよくわかります。

たか

婚活は勉強やスポーツとは違って努力の成果が目に見えにくく、
せっかく正しい方向に進んでいるのに結果が出ず悪い方向に軌道修正してドツボにハマってしまうといった事態もしばしば起こります。

そこでこの記事では、結婚相談所で2年間の活動の末に今の妻と出会えた僕婚活中に実践して成婚に近づいたと考える行動20選を紹介します。この記事を読んで行動を実践してもらえれば、確実に結婚に近づきます。

婚活に限らず正しい方向性を見定め、自分がやるべきことを明確にしたうえで進むことはとても大切なことです。間違った努力をいつまでもしてしまうのではなく、確実に結婚するための努力を積み重ねましょう。

目次

婚活開始前に実践したこと

婚活は準備の段階から既に始まっていると言えます。運命のお相手から選んでもらうために万全の準備を整えたうえで、婚活をスタートさせましょう。

たか

意識すべきなのは、「自分を最高の形で売り出す」ことです!

1.年収を上げる

婚活で最も手っ取り早くお相手の印象を良くするには「年収を上げる」ことです。

  • 転職する
  • 社内の評価を高める
  • 残業をする(個人的にはあまりオススメできませんが…)

などによって収入を高め、源泉徴収票の見栄えを良くすることが結果的に素敵なお相手とのご縁を広げることになります。

2.信頼できる仲人がいる相談所を選ぶ

結婚相談所で婚活を始めるうえで、相談所選びはとても重要です。

たか

僕の場合は、定期的に参加していた婚活パーティの主催者が結婚相談所を開業したタイミングと偶然重なったのでそのまま入会させてもらった形です。

担当者の印象や料金体系など複数の相談所を比較しながら、納得のいく相談所選びをしましょう。相談所の選び方については以下の記事で詳しく解説しています。

僕がオススメしているのは、僕自身も在籍していた最大手のIBJ(日本結婚相談所連盟)が直営しているIBJメンバーズです。詳細は以下の記事を参考にしてください。

3.プロフィール写真をプロのカメラマンに撮ってもらう

結婚相談所への入会が決まったら、絶対にやってほしいのは「プロフィール写真をプロのカメラマンに撮ってもらう」ことです。プロフィール写真は今後自分が結婚できるかどうかを大きく左右する「顔」の役割を果たします。

せっかくの「顔」となるプロフィール写真が自撮り写真や力の入っていない写真であれば、他の人と見比べた時に印象に差が出てしまうのは明らかです。

プロフィール写真の重要性については下記の記事も参考にしてください。

婚活中に実践したこと(マインド編)

マインドの話?
恋愛テクニックやコミュニケーション術のような話ではないの?

たか

小手先のテクニックよりも考え方から変えていくことで、
成婚に近づく行動ができるようになります!

以下では、主にお相手に好印象を持ってもらうために必要な考え方について解説をします。ただのテクニックとしてではなく本質的に結婚を引き寄せるようなアクションを起こしていけるようになりましょう!

4.婚活にかける時間を極力多くする(趣味や残業の時間を減らす)

婚活で成功するためには、「多くの時間をかける」ことがとても大切です。お見合いやデートのお誘いを受けた時に、

週末は趣味の予定が入っていて…

その日は仕事が忙しくてちょっと…

といった返答をしている間にも、素敵な人はライバル達と関係を進展させてしまいます。そうならないためにも婚活のために多くの時間を空けておくことが結婚を近づける結果につながります。

たか

僕自身も婚活中はデートやお見合いがどうしても入らなかった時だけ、
趣味のことをするといった生活を2年間続けていました。

5.「する」か「しない」かを迷ったら「する」方を選ぶ

お相手に申し込むべきか、やデートに誘うべきかなど「やるかやらないか」を迷った時に「やらない後悔」よりも「やって後悔」を選ぶようにしましょう。

たか

やった結果うまくいかなかったとしても、その経験は今後に活かすことができます!

もしやらなかった場合には、その判断が正しかったかどうかを知ることは難しいです。婚活に限らず失敗した経験から改善を繰り返していけば確実に成功は近づきます。失敗を恐れず積極的にチャレンジしましょう。

6.お相手への感謝、思いやりの気持ちを忘れない

自分勝手な人や横柄な態度の人に魅力を感じる人はおそらくいないでしょう。お見合いやデートの日程調整一つを取っても、自分の主張ばかりを押し通そうとしてはお相手からの印象は悪くなる一方です。

たか

常にお相手が「自分のために時間を割いてくれる」という感謝の気持ちと、そのお相手に対する思いやりの気持ちを忘れないようにしましょう。

7.仲人とのコミュニケーションは密に行う

仲人はあなたの婚活を支えるパートナーとも言うべき存在です。的確なアドバイスをもらうためにもこまめに報告を行い、悩んだ時にはすぐに相談するようにしましょう。

仲人は世話好きな方が多いです。性格上頼られて嫌な気持ちになるということは少ないはずなので、積極的に頼って信頼関係を築きましょう!

たか

仲人とのコミュニケーションが大切だからこそ、
相談所選びが重要になってきます。

8.クイックレスポンスを心がける

仲人やお相手とのやり取りの際には、とにかく早く返信することを意識しましょう。返事が遅くなってしまうことは、その分お相手を待たせることになり真剣度が低いといった印象を与えてしまう可能性があります。

たか

早く返信することはなかなかエネルギーを使うことですが、
その分お相手に誠意が伝わるアクションと言えます!

9.他責思考にしない

婚活ではうまくいかないことの連続です。その時に原因をお相手や自分以外のところに求めてしまうと、自分自身が改善するチャンスを失ってしまいます。常に原因が自分になかったかを考え、改善できるところは改善して次回以降のチャンスに活かしましょう。

たか

「ピンチの時こそチャンスあり」です!

10.お相手に求める最低条件を設定しておく

婚活では自分の条件とある程度釣り合いの取れたお相手と出会うことが成功への鍵となります。希望の条件を設定すればするほどお相手の候補は少なくなり、いわゆる「高望み」の状態となってしまうため婚活が長期化する傾向にあります。

そこでお相手選びの際には、理想の条件ではなく「最低条件」を設定するようにしましょう。例えば僕が最終的に設定した条件は以下のとおりでした。

  • 年収:こだわらない(定職についていればOK)
  • 年齢:±10歳差以内
  • 学歴:高卒以上
  • 住所:兵庫・大阪・京都・奈良のいずれかに在住
  • 身長、体重:身長の下2桁<体重でない

婚活中に実践したこと(お見合い・デート編)

婚活中のお見合いやデートの中でもお相手からの印象を良くするためにできることはあります。直接お相手とやり取りをしていく中で、少しでも好印象を持ってもらえるようできることはやりきりましょう!

たか

以下の内容を淡々と継続して実践できれば、
運命のお相手はきっと見つかるはずです!

11.お見合い前は相手のプロフィールを暗記するくらい読み込む

お見合いはお相手との初めてのコンタクトの場となります。

何を話したら良いかわからない…

緊張してうまく話せないかも…

と不安になる気持ちを解消するには「入念な準備をする」ことが大切です。お相手のプロフィールを何度も読み込んで当日どんな質問をするかや何の話題で盛り上がりそうかなどシミュレーションをしておくことで、心構えができお見合いに平常心で臨めます。

お見合い前の準備に関しては以下の記事で詳しく解説しています。

12.遅刻をしない

当たり前の話になってしまいますがデートやお見合いで遅刻をするということは、一気に好感度を下げてしまうことにつながります。特にお見合いではラウンジが満席である可能性もあるので、1時間前に到着して席を確保しておいても良いくらいです。

たか

早めに到着しておくことで、緊張も和らぐのでメリットは大きいです。

遅刻以外のお見合いのマナーについては以下の記事も参考にしてください。

13.お見合いでは次回のデートを意識した質問(趣味や食べ物の好みなど)をする

お見合いをただお相手との会話を楽しむだけの時間にしてしまうのはとてももったいないです。せっかくなら次回以降のデートに活かせるような質問をしてみましょう。

和食がお好きなのですね!
近くにある美味しいお店を知ってるので、もし良かったら一緒に行きましょう!

テニスが趣味なんですね!
僕もテニスするので、一緒にできたら嬉しいです!

といった会話につなげることができたら、お互いこの先のデートのイメージが膨らみます!

お見合いの話題については、以下の記事も参考にしていただけると幸いです。

14.デートプラン(お店)は2〜3個の候補を自分から提案する

お見合いやデートで聞き出したお相手の趣味嗜好を基にデートプラン(お店)を2〜3個考えて、提案するようにしましょう。自分のためにプランを考えてくれたとなればお相手は当然喜びますし、「頼れる」「テキパキと行動できる」といった良いイメージを抱いてもらえるでしょう。

たか

マインド編でお話しした「クイックレスポンス」と合わせて使えれば、
より好感を持ってもらえる可能性が高いです!

15.デートは自分自身も全力で楽しむ

たか

デートは本来楽しいものです。
目の前のお相手との時間を全力で楽しみましょう!

婚活デートで良くありがちなのが、「お相手を楽しませようとするあまり、自分がいっぱいいっぱいになってしまいデートを楽しめない」という状況です。自分がデートを楽しめていない状況では、お相手が自分に合うかどうかを見定めにくくなってしまううえにお相手も「自分と一緒にいて楽しいのだろうか?」と気を遣わせてしまう可能性があります。

16.デートの終盤で次回デートの打診をする

デートが終わる頃には次回のデートに向けた打診をしましょう。そして、この打診からスムーズに日程の調整などが進むお相手とはどんどん交際を進めていきましょう。反対に曖昧な返答ややんわり濁されるような回答をしてきたお相手に対してはあまり深入りをすべきではありません。

たか

婚活では自分のために時間を割こうとしてくれるお相手を大切にした方が、将来的にも良い関係を築ける可能性が高いです。

17.デート代は自分で支払う(特に男性は相手の分も支払う)

デート代は男性であればお相手の分も含めて全額、女性も支払う意思があることをお相手に示しましょう。婚活で一番トラブルになりやすいのが会計時の対応に関してです。

結婚相談所では特に初回デートは男性が支払うというマナーがあります。男性が割り勘にしてしまうということは「マナーを守れていない」「お相手を大切にしていない」といった印象を与えてしまいかねませんので、要注意です。

たか

女性側も「払ってもらって当たり前」という姿勢がお相手に伝わると、
印象を悪くしてしまうので男女それぞれ思いやりの気持ちが必要です。

18.お相手に興味、関心があるという気持ちを素直に伝える

お相手に好意を抱いた時には、素直に気持ちを伝えましょう。例えばお相手のいいなと思った点を褒めたり、デートで話題に挙がった映画や音楽を実際に見聞きして感想を伝えるなどです。

たか

婚活では、お互い疑心暗鬼になり気持ちのすれ違いが生じやすいです。
誤解を与えないよう素直に感情を表現していきましょう。

お見合い終わりで好意を伝える方法として、以下の記事も参考にしてみてください。

婚活中に実践したこと(交際編)

素敵なお相手とのお付き合いが始まれば、長かった婚活のゴールまではもう一歩です。長い将来を共に歩むパートナーとして不安な点をお互いに解消していくことが必要です。

たか

僕自身は結婚相談所で2人の女性と交際をしましたが、
1人目のお相手との価値観の違いにきちんと気づけたからこそ今の妻に出会えたと考えています。

19.結婚後に向けた話し合いを進める(結婚式、住まい、家計管理)

お付き合いが始まったら楽しくデートも良いのですが、結婚後に向けた話し合いを進めていきましょう。主なポイントとしては以下のとおりです。

  • 結婚式の有無、規模に関する希望
  • 結婚後の住所(エリア)
  • 現在の資産状況(貯金、月収など)
  • 家計管理の方針(例:どちらかが管理、共通口座をつくるなど)
たか

なかなか切り出しにくい内容ではありますが、あくまでも婚活は「結婚相手を探すための活動」です。金銭面などは結婚生活を送るうえで重要な内容になるので、必ず話し合いをしましょう。

結婚相談所によっては、FPによる無料相談サービスを行なっている場合もあるので活用するのも一つの手です。

20.成婚退会前に実家への挨拶は済ませる

金銭面と同じくらい重要なのが、義家族との関係です。

たか

当事者二人がどんなにうまくいっていても、義家族との関係がうまくいかず破談となってしまうケースもあります…

高い成婚料を払ってから最悪の事態に陥ってしまうことを防ぐためにも、プロポーズが終わったらなるべく早いタイミングで義家族へのご挨拶の準備を進めましょう。

まとめ:できることから行動を起こして、婚活を成功させよう!

婚活を成功させるために実践すべき20のポイントについてお話ししました。

それぞれは小さなことかもしれませんが、今回挙げたようなポイントの積み重ねによってお相手からの印象が良くなり最終的には成婚という大きな結果を手にすることができます!

今婚活中で停滞しているという方は、まずは一つだけでも実践していただきたいです!またこれから婚活を始めてみたいという方は、IBJメンバーズで活動をスタートしてみることをオススメします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

20代から街コン、アプリ、婚活パーティなどの経験を経て30歳で結婚相談所に入会。その後約2年間で200人以上とお見合いの末、成婚。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる